スバルが得意とする四輪駆動による悪路走破性を扱いやすい車体に詰め込んだSUVがXVであり、スバルの中では比較的歴史が浅い車両ではありますが、既に名実ともにメーカーを代表する車両に成長しました。

スバルが新たにXVという自動車を手がける上で重視したのは先進的なデザインでありながらも、SUVならではの悪路走破性を兼ね備えるといったコンセプトであったため、XVは一見するとSUVというよりもスポーツワゴンに見えるほどのスタイリッシュさが感じられます。

また、スバルが歩んできている長い歴史の中で得た技術をふんだんに盛り込んでいるのもXVの特徴でもあり、安全運転をサポートしてくれる頼もしい先進機能が多く搭載されています。

しかも、通常であればオプションという形で装備を追加しなければならない機能が全てのグレードに標準装備されていたり、オプションでも追加する事ができず高級輸入車でなければ提供されていない装備もXVでは標準装備です。

中でも衝突時に車内に居るドライバーや同乗者を保護するエアバッグと共に車外でも機能する歩行者用のエアバッグは、XVの全てのモデルに備わっています。
記事参照:スバル XV

もちろん、見た目がスタイリッシュでスポーティーなだけではなく、スバルの水平対向エンジンによりレスポンスに優れた運転していて楽しい体験も得られます。

関連記事

    None Found